HOME > サービス案内 > 公開支援サービス


 公開支援サービス

>>このようなお客様に
バー(紺)

check株式公開したいが、何をすればいいか分からない

check公開準備をしているが、人手不足で専任者がいない

check将来公開をめざしたいが費用負担が心配な方

check公開はしないが経営水準を中小企業以上にしたい



>>このような業務を
バー(紺)

月次決算体制の確立支援

業務フロー作成支援・業務改善支援

経営情報管理システムの構築支援

ソフトウェアの導入支援

財務部門の人材育成支援

資本政策・事業計画の作成支援

 内部管理体制の整備支援

公開申請書類作成支援


>>このような姿勢で
バー(紺)

  二人三脚で確実に  

会社のステージ応じた体制作りを、会社の成長、身の丈にあった支援をリーズナブルに行います

  専門性  

ステージが進むにつれて専門的に高度になってくる要求に対応できる体制をつくります

  お客様の立場にたって  

監査法人が入った後も、会社と監査法人との間で橋渡しの役割を担い、円滑なコミュニケーションが取れるよう支援していきます



>>このような方法で
バー(紺)
 
スポット契約
社内体制もできているが一部だけを依頼したい場合などスポット業務にも対応します。

継続顧問業務
継続顧問契約が基本です。会社のステージに合わせた業務を提案していきます。


                 TOPへ戻る

ホームへ戻る