CASE
事例紹介

脱サラで自動車関連会社を設立 開業資金の調達を支援
顧客名
I社
業界・業種
自動車関連
従業員数
1名
お悩みの背景

経営者は自動車関連会社に従業員として勤務していたが、このほど独立を決意された。しかし、設立時の設備資金、当面の運転資金ともに不安な状況にあり、資金調達手段について当法人にご相談があった。

課題
  • 脱サラにより自動車関連会社を立ち上げるにあたり、設備資金と運転資金の調達が急務だった
  • 資金調達についての知識がなく、金融機関の選定方法、金融機関に提出する事業計画書の書き方、金融機関との交渉の仕方についても不安を持っていた
成果
  • 会社の現状と顧問先の想いを反映させた、3期分の事業計画を策定できた
  • 金融機関より、設備資金として 350万円、運転資金として 150万円を調達できた
この相談事例を解決するまで

融資を受けられそうな金融機関を選定

  • 融資実績のある金融機関の中から、条件が良い金融機関を選定した。

融資申し込み前に金融機関の担当者に相談

  • 金融機関担当者に、融資申込前に融資内容などについてあらかじめ相談した。

将来3期分の事業計画の策定を支援

  • 資金調達を行うにあたり、会社の現状と顧問先の想いを反映させた3期分の事業計画の策定を支援した。

金融機関へ同行

  • 金融機関へ同行し、融資担当者との交渉を支援した。
提案したソリューション
設備・運転資金調達、事業計画の策定支援
担当者からのコメント
融資申込前に金融機関担当者に相談できることを顧問先に案内したことで、安心感を持っていただくことができました。
無事、希望した融資額を得ることができ、不安のない事業設立の支援ができて良かったです。

この事例のサービスは…新規開業支援(事業計画の策定支援、開業資金調達支援)資金調達支援(金融機関の紹介、資金計画の策定支援、調達・リスケ・金利減免交渉支援)
お問い合わせ・ご相談
お困りごとやご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。